読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたろうの日々

男女の双子育児と趣味について好き勝手に語ってます

「そこに山があるから。」の話

こんにちは、こたろうです。

日に日に暖かくなってきていますね。

学生の時から出不精だったもので、基本的には家で過ごしてました。

子どもが生まれてからは少しずつ外出にも出るようになってきています。


そんな子どもたちは高いところがとにかく好きで、どうしてそんな所に。というような場所に居たりします。

その最たる場所は、部屋のすみと寝転んでいる人の上。

少し前までは部屋のすみのスペースがお気に入りだったようで、気が付けばふたり並んでこそこそとしていました。

特に何があるわけでもない部屋のすみなんですが。

今は少しでも高いところを目掛けてやってきます。

あぐらをかいている上にはじまり、背中によじ登り、寝転んでいるお腹の上にきます。

まだまだ軽いとはいえ、二人で同時にお腹に乗られるとなかなかにしんどいわけで、、。

その調子で電池切れまで動き続けるので、こちらまで体力消費がすごい。

子どもたちが昼寝しているときに、一緒に横になれる余裕がほしいものです。