読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたろうの日々

男女の双子育児と趣味について好き勝手に語ってます

「ありがとう、今年度」の話

こんにちは、こたろうです。

早いもので、今日で3月も終わり、明日からは新年度(平成29年度)が始まります。

長男・長女ともに保育所での組も1つあがり、また忙しい日々がやってきそうです。

新年度に向け、今年度の保育所から頂いたプリントを整理しようと思い、我が家なりのプリントの処分方法を紹介したいと思います。


まずは、今年度で使わなくなるプリントかどうかを判断します。
プリントの中には入所式や4月分の予定表がある場合があるので、間違って捨てないようにしておきます。

こたろうは来年度に執行部に参加することになったので、わりと必要なプリント(引き継ぎの日程など)が多かったです。


次に、長男・長女についての記載があるかないかを見ます。
保育所では、誕生日月やイベント毎にプリントが貰えるのですが、そのなかに長男・長女の写真やコメントがあったりします。
写真やコメントがあった場合は、そのプリントを保管するか写真に撮って保存します。

残りのプリント(と言っても95%は残ってますが)は、両面印刷かどうかを見て、片面に印刷がない場合にはメモ帳として適度に切り、クリップなどでまとめておきます。

両面印刷の場合には、雑誌と雑誌の間に挟み、紙ゴミの日(雑誌や段ボールを回収してくれる日)に出します。

プリントに名前が印刷されていて気になる場合には、面倒でなければ、名前部分を切り取り紙ゴミへ、面倒なら燃えるゴミでもいいと思います。


年度が変わるこのタイミングでプリントを整理することで、来年度のプリントが探しにくくなることも防げるので、是非やっておくことをおすすめします。

来年度もよろしくお願いします。